読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月5日

1行日記

 

 

学校が始まる前に、アルバイトが始まりました。仕事始めというやつですね。

年末に比べてぷくっとした生徒の子がちらほらいて可愛かったです。正直もう何でも可愛いんですけど。

今年もアルバイトに精を出しすぎたりせず、あくまでお金を稼ぐ手段として淡々とこなしていこうと思います。

 

今日は堀江敏幸の「ゼラニウム」を読んでいました。日本人の「僕」とフランス人女性たちの物語を集めた短編集です。

堀江敏幸の文章はかなり好きなんですが、この本に関しては文章に少々違和感がありました。なんだろう、入試の英語の問題で書いた和訳みたいな、主語と述語とそれぞれの説明のつながりがぎこちないというか。心の中でなめらかに音読できないというか。それでもところどころぐっとくる表現があるんですけどね。

とりあえず最後まで読んでみます。

  

ゼラニウム (中公文庫)

ゼラニウム (中公文庫)

 

 

 

◇◇◇