読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘える/甘えない

 

昨日は英検を受けてきました。遠い会場で、試験が2時間半ほどもあったのでくたくただったのだけど、帰りに友だちと会って、甘いものを食べてお喋りして(それからちょっと散財して)ました。

ちょっと前に「いつ会える?」と聞かれて即座に昨日の夕方を指定したのは、試験が終わるまでは勉強に集中、という気持ちがあったからだと思うけど、それよりも試験が終わって不安定なときに、お疲れさまって言ってほしいとか、無根拠にでも大丈夫だよって励ましてほしいとか、とにかく無条件に甘やかしてほしいみたいな、だんだんそっちが本当の理由なのではという気がしてきて、待ち合わせ場所へ向かいながら軽く自己嫌悪に襲われました。何だかんだ癒されて帰ってきちゃったけど。

私にとって、誰かに会いたいと思うことは、ポジティブな気持ちよりネガティブな気持ちを抱えている時のほうが多い。(ポジティブな気持ちは時間が空いても誰かに伝えられるけど、ネガティブな気持ちは、今、ここで、慰めてほしいと思うからかな。)だけど、そうやって人との結びつきを自己本位なものにしていくと、最後にはほどけてしまう気がします。疲れていても会いたくなるような気が置けない相手だからこそ、心に余裕のある時に会って、お互い気持ちよく付き合っていきたいものです。