読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月9日

1行日記

 

今日はサークルの活動日でした。サークルではディベートをやっています。最近は、10月の公式戦に向けてポイントになりそうなところを先輩に習っています。

今日習ったのは、トピカリティー(topicality)といって、肯定側の提案する解決策が論題から導き出されるものであるか、というところ。自分が否定側の時は、まずそこを検証しないといけないみたいです。

利益を手に入れるための過程を検証することはあっても、その逆、結果が過程から導きだされるものかを検証することは普段めったにないので、戸惑います。

論題に関わらず、ディベートは、こういう論法は社会のどこにあてはまるだろうと考えると楽しくがんばれます。私だけかもしれませんが。