読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月4日

1行日記

 

というわけで、昨日から今日にかけて「イエスマン」、続けて「トゥルーマン・ショー」を見ていました。

ジム・キャリー、大好きです。ぜんぜん見飽きない。いつも笑ってしまう。表情がすごく魅力的なのに、どの作品でもありのままの自分が封じ込められてるキャラクターを演じているところが個人的におもしろいなあと思います。実は父と同い年なのが少し辛いところですが。

今日もまた、ジム・キャリー主演の「ブルース・オールマイティ」と「ライアーライアー」と「ふたりの男とひとりの女」を借りて来てしまいました。



ジム・キャリーの好きな表情】

①(レパートリーがありすぎますが、)変顔

f:id:masunomachiko:20140905140117j:plain

f:id:masunomachiko:20140905222048j:plain 

f:id:masunomachiko:20140905222107j:plain
f:id:masunomachiko:20140905222117j:plain

②顎をくっと引いて大げさに笑う

f:id:masunomachiko:20140905135742j:plain

 

まだまだあるけど画像見つからないのでまた今度追記します。